じゅしんのコツ

 電話相談では、いつもと違う医師から説明を受けますので、普段のかかりつけ医とは違った説明や指示になることがあります。間違えた内容でなくても、言い方が違うだけで、受ける印象はかなり違ってきます。また、この説明や指示によってご家族がどれくらい納得・安心できたかということは、表情の分からない電話の会話では医師にも非常に判断しにくいものです。したがって、ご家族にとって不安が十分に解消されなかった場合には、急病センターへ受診された方がよいでしょう。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る