じゅしんのコツ

 診察ベッドに子供を寝かせ、あーんをしてノドをみようとすると、あめ玉がポトンとノドの方へ落ちてくることが時にあります。診察前からなめていたあめ玉が口の中に残っていたんですね。そのままノドにつっかえて窒息するのではと冷や汗が出ます。待ち時間中のあめ玉禁止とは言いませんので、診察に呼ばれたら、口の中にアメ玉が残っていないか確認してください。また、あまり強い色素のあめ玉をなめていると、口の中・舌・ノドの色が変わってしまい、粘膜の本当の色が分からなくなりますから避けましょう。

[*] バックナンバー
[0] トップへ戻る